池地区でまれた お
        阿弥陀様との仏縁()がまれる お

〒653-0842 兵庫県 神戸市 長田区 水笠通4-4-12

蓮生寺主催 お別れ会について

 

 

概要・趣旨

  • 家族葬の増加により
  • 「友人」「ご近所の方」が呼ばれない傾向
  • 通夜・葬儀の日程は急であること
  • 日程調整の難しさ
  • 「お別れが出来なかった」という気持ち

このような方がおられましたら

1⃣ 仕事や、様々な事情により、

  お別れができなかったという方

2⃣ 大切な方との死別による、心の苦しみ、

  悲しさを抱えられている方

3⃣ 手を合わせたくても、

  合わせる場所が無いという方

 

(様々な都合で)

〇〇様さんの通夜・葬儀に

行けなかったことを、後悔しています。

蓮生寺が主催してくれるお別れ会に、

一人(〇〇さんと)で行かせてもらいました。

 

 

蓮生寺ができること

1⃣ お寺をお使いいただけます

2⃣ お寺は、個人情報が守られる

  安全な空間ということです

3⃣ 蓮生寺は、亡き方を通して、

  阿弥陀様との仏縁にあえる場所

当日の流れ

実際の明るさです

 

・お車の方は、台数が少ないのですが、

蓮生寺駐車場をお使いください。

台数的に置けないようでありましたら、

各自で近隣のコインパーキング等を

お使いください

 

・自転車・スクーターの方は、

本堂の前に停められてください

 

・電車・バス・徒歩の方は、

夜道ですので、迷子さんに

なりやすいかもしれません。

事前に地図などで入念に

調べていただくことを

おすすめしています。

 

 

19時15分より

照明の明るい本堂へ

お入りいただけます。

入られますと、

お好きな椅子を1つ取られて、

移動は自由ですので、

好きな場所に座られて下さい。

お手洗いや、荷物置きの机などは

ご自由にお使いください。

 

 

19時45分より

住職が入堂します。

挨拶をさせていただき、

焼香の作法、

お別れ会の法要の意味、

個人情報の守秘のご協力を

お願いした後に消灯し、

ゆっくりと読経を始めます。

 

 

20時20分頃

約30分の読経が終わります。

少し、法話を踏まえ、

終わりの挨拶をさせていただきます。

 

 

20時30分頃

照明をつけさせていただき、

私は退出いたします。

その後、みなさま方だけで

残られたい方は残られても結構です。

 

もし、住職への個別のご相談があれば、

阿弥陀様の前で、無料にて

お聞かせいただくことができますので、

必要な方は、住職退出前にでも、

一声おかけいただければ幸いです。

 

 

 

 

 

21時15分頃

さいごの戸締りは、住職がしますので、

最後に出られる方も、そのまま

退出いただければ大丈夫です。

 

  

 

お別れ会の法要を
行うということ

1⃣ 時代に応じた、

  蓮生寺としての奉仕活動です

2⃣ 蓮生寺は、門徒様によって、

  成り立っているお寺であり、

  蓮生寺の門徒様が、

  このような蓮生寺の活動も

  応援していただけるからです。

3⃣ この点だけ、ご注意を

  阿弥陀如来の本願は

  「大悲(だいひ)」です。

  阿弥陀如来の前で、心を開き、

  声を聴いていただくことに、

  宗旨宗派は関係ありません。

 

  ただ、「その寺の住職と喋った」

  と、なれば、親族様の中に、

  ざわつく方々もおられるかもしれないので、

  注意が必要です。と、いうことは、

  私と喋らなければ、観光と同じです❀

  「お別れ会の法要をしているお寺に

  (観光で)行かせてもらいました」

  それだけでも、お役に立てる蓮生寺で

  在りたいと、私は思っております。

  それを、やるか、やらないか。

  それだけのことですので、

  無料というのは当然です。

  なにより、蓮生寺は、

  消費税が0%です。

  そこに、蓮生寺の意義がありますので

 

法要に来られる方法

1⃣ 事前連絡は不要です

  日時の変更はございません。

  本堂の扉をガラッと

  開けていただければ大丈夫です。

2⃣ 手ぶらでお越しください

  「無料」の味わいが

  損なわれますので。

  難しいところではありますが、

  故人様を偲び、

  

  もし、

  「どうしても!何かがしたい!」

  という方は、

  100円でいいので、

  小さな封筒に、「お布施」と書かれて

  お金を入れられて、

  お越しになられたときに、

  内陣のお盆の上にお供えされてみては

  いかがでしょうか。

 

  お預かりさせていただいたお布施は、

  私が責任をもって、

  蓮生寺の本堂の御供えとして、

  お花を生けさせていただきます。

  また、

  「お布施」を、おすすめする理由として、

  「布施」という行為は、

  めぐりめぐって、

  「良き縁」「良き行い」として、

  行いをされた方に戻ってまいりますので、

  故人様を通して、

  自らにも善き行いとなるでしょう。

  ただし、

  基本的に、この法要は、

  「完全無料」の醍醐味を一緒に

  味わいたいと考えております。

 

それでは、

 

今後のお別れ会の法要は、

11月30日(土)19:45

12月27日(金)19:45

を、予定していますが、

もし、

わからないことや、

ご質問、不安な面などがあれば、

蓮生寺まで、お気軽に

お電話をいただければ幸いです。

合掌

蓮生寺住職 尾上智和

 

☟☟ 相談ごとや、急なお参り、また、 ☟☟

仏事のお約束日時の確認、変更、その他を含め、

蓮生寺は24時間態勢で確実に受電いたしますので、

お手持ちの携帯電話から、いつでもお気軽に、

お電話をいただければ幸いです(通話料無料)

 

0120-365-154

✿年中無休24時間✿
蓮生寺専門のお手伝いの方のおかげにより、
時間に関わらず、留守番電話には
なりませんので、安心してお電話ください☺

     365日 行こうよ
0120-365-154

所在地⚓

※バスをご利用の方は、

「水笠通(みずかさどおり)」という

バス停が、最寄りのバス停になります。

1日に200回程度、停まるそうですので、

電車・車などの選択肢の1つになりましたら。

☟☟触っていただきますと
ホーム画面に移ります☟☟